スカウトの給料

スカウトマンの給料はあくまでもスカウトをした女性が働き、その給料から支払われるものです。その為、スカウトマン経由で働く風俗店を選択すると、それだけで女性の取り分が少なくなる事に繋がります。この事実を知らなかったという方もいるでしょう。法改正の影響もあって、スカウトマンは少なくなっているものの、今現在においてもいるのが事実です。

今の時代においては、簡単に自分で働く風俗店を見つける事ができます。スカウトマン経由である時点で、取り分が少なくなると考えるのが適切です。当然取り分を少なくなってしまうのは避けたいと思うはずです。決してスカウトマンの給料はお店から別に出ているものではなく、女性の取り分からです。

ただし、風俗求人サイトのスカウトタイプの場合は別です。これはあくまでもプロフィール情報を公開し、それを見たお店からスカウトが来るものです。この場合は取り分が少なくなっているという事もありません。どのように働く風俗店を探すかは人それぞれであるものの、自分で探す事が簡単にできる時代です。風俗雑誌を購入して風俗求人を探すのも、風俗求人サイトを利用するのも一つの手であって、何一つ難しい事はありません。

トラブル回避の為に

友人や知人の紹介で働く風俗店を探すのは一つの手であるのは間違いありません。しかし、どうしても自分で働く風俗店を探すよりも、トラブルが多くなってしまう事実があります。まずは辞めたいと思っても中々辞めにくいという部分です。その紹介してもらった友人や知人の方との人間関係を考えると、辞めにくくなると考える方もいるはずです。

また、友人や知人の紹介である手前、言いたい事が中々言えないという事も考えられます。特に友人や知人の方がお店の店長やオーナーと仲が良いのならなおの事です。そして少ないケースではあるものの、友人や知人の方がピンハネしているという事も考えられます。つまり、本来の給料単価よりも安くなっており、その差額分は友人や知人の方の取り分となっているという事です。

もちろん、あくまでも可能性であっても、必ずしも友人や知人の紹介で働く風俗店を探すのはダメという訳ではありません。こういった可能性もあるという事をしっかり頭に入れた上での対応をすべきという事です。友人や知人の方とどれぐらい親密な仲であるかも大きく関係してきます。風俗店で働く事をバラされてしまうという可能性も100%は否定できない為、総合的に考えると自分で探すべきです。

風俗店を探すという事

これから風俗店で働きたいと思う方は、自分で働く風俗店を探す事を心がけてください。もちろん、自分で働く風俗店を探す以外の方法もあるのが事実です。例えば友人や知人からの紹介です。友人や知人からの紹介がダメとは言えないものの、トラブルに発展する事も考えないといけません。友人や知人の紹介だから辞めたいと思っても中々辞められなかったという方も実際にいるのが事実です。

そしてスカウトを頼るのもNGです。風俗求人サイトのスカウト機能の事ではありません。法改正の影響もあって、めっきり街角で女性をスカウトするスカウトマンの姿は見なくなったものの、それでも未だにいるのが事実です。今の時代においては、インターネットを活用すれば簡単に風俗求人を探す事ができます。昭和の時代に比べると風俗求人を探すのが便利になった為、わざわざほかの方の手を煩わせる必要はありません。

もちろん、風俗店で働こうとする事を内緒にしたい気持ちがあるからこそ、ほかの方にバレないようにしたいと考える方もいるでしょう。そういった方の風俗求人サイトもあるのが事実です。働く風俗店を自分で簡単に探せるようになりました。そして友人や知人あるいはスカウトを頼るのが危険であるのかを知れば、働く風俗店を自分で探そうと思うはずです。当サイトではなぜ働く風俗店を自分で探すべきなのかを詳しく解説しています。これから風俗店で働こうと思う方は、しっかり頭に入れておくべきです。

関連サイト…十三店のご案内 | 大阪の風俗求人サイト【熟女家】