トラブル回避の為に

友人や知人の紹介で働く風俗店を探すのは一つの手であるのは間違いありません。しかし、どうしても自分で働く風俗店を探すよりも、トラブルが多くなってしまう事実があります。まずは辞めたいと思っても中々辞めにくいという部分です。その紹介してもらった友人や知人の方との人間関係を考えると、辞めにくくなると考える方もいるはずです。

また、友人や知人の紹介である手前、言いたい事が中々言えないという事も考えられます。特に友人や知人の方がお店の店長やオーナーと仲が良いのならなおの事です。そして少ないケースではあるものの、友人や知人の方がピンハネしているという事も考えられます。つまり、本来の給料単価よりも安くなっており、その差額分は友人や知人の方の取り分となっているという事です。

もちろん、あくまでも可能性であっても、必ずしも友人や知人の紹介で働く風俗店を探すのはダメという訳ではありません。こういった可能性もあるという事をしっかり頭に入れた上での対応をすべきという事です。友人や知人の方とどれぐらい親密な仲であるかも大きく関係してきます。風俗店で働く事をバラされてしまうという可能性も100%は否定できない為、総合的に考えると自分で探すべきです。